Kawaiaha’o Churchカワイアハオ教会

Kawaiaha’o Church
歴史的な由緒ある教会で美しくクラシカルな挙式を

ハワイ最古の教会。1842年に創建され、かつてはカメハメハ3世もミサに訪れていました。挙式にて使用される2,500本ものパイプオルガンが奏でる音色は圧巻。サンゴ礁で造られた外壁やハワイ王朝時代から変わらないハワイらしいシンボリックな風景は “ほんもの” にこだわるおふたりにふさわしい会場です。

Church

かつての王朝時代、戴冠式や結婚式が行われた歴史を持つカワイハオ教会は、ハワイの重要文化財にも指定されています。白とブラウンを基調とした内観に深紅のバージンロードがとても華やかです。ハワイの伝統を五感で感じながら、パイプオルガンの壮大で美しい音色に祝福され、心震える神聖かつクラシカルなウエディングが実現します。

After Ceremony

挙式を終えて教会からガーデンへ。眩しい太陽や抜けるような青空、ハワイ王朝時代から変わらないハワイのシンボリックな風景が美しく広がり一生の思い出にふさわしい記念撮影の風景に。
Kawaiaha’o Church
Hawaii

カワイアハオ教会 / Kawaiaha’o Church

収容人数 1,500名
バージンロード 長さ23m、赤・カーペット
ガーデン あり
パーティ会場 なし
音楽 パイプオルガン、シンガー
建立 1842年
所在地 957 Punchbowl St.Honolulu, HI96813
アクセス ワイキキより車で約15分 ダウンタウン地区